×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ユーザーイベント妨害撲滅キャンペーン ~みんなのイベントを守ろう!~

キャンペーン実施経過の報告

署名内容と共に提出した嘆願書に対して、1月22日に株式会社ネクソンより下記の回答がありました。
掲載が遅くなり、ブラックリスト強化については既に実装済みですが、この場で報告致します。

皆様から署名頂きました内容も、株式会社ネクソンに伝わったであろうと思っております。

株式会社ネクソンからの回答
この度は、マビノギに関する貴重なご意見をおまとめいただき、お送りいただきまして、誠にありがとうございました。

マビノギ開発チームとともに協議、ならびに検討をいたしました結果、
いただきましたご意見の中から、「要望1:ブラックリストの強化」の実装を決定いたしました。

なお、「ブラックリストの強化」機能の詳細な内容や実装時期につきましては、
ゲームに実装され次第、公式サイトでお知らせいたしますので、しばらくお待ちいただきますようお願い申し上げます。

また、進捗といたしまして、「要望2:イベント用インスタンススペースの設置」につきましても、現在検討を行っております。
こちらも検討の結果、実装を決定しました際には、公式サイトでお知らせいたします。

その他、いただきましたご意見が、すべて反映されるとはお約束いたしかねますが、今後の運営の参考とさせていただきます。

このキャンペーンの目的

マビノギのゲーム内におけるユーザー主導のイベントにて、ランダム演奏や対戦等による悪質なイベント進行妨害が行われ、回を重ねるごとに状況が悪化しておりイベントの実行が困難な状況になりつつあります。これに関してイベント主催側は、開催場所の変更や入場できる人を限定するなどの対策を行ってきましたが、完全に妨害者を排除することは難しく、現状のシステムで行える対策にも限界があるため、既に打つ手が無くなりつつある状況です。

このようにユーザーイベントの実施が困難となっている状況を、このページを通じて広く皆様へ知って頂くとともに、このキャンペーンに賛同して頂ける方や同じ事を思っている方の意見を、株式会社ネクソンへ真剣に伝える事を目的としています。

このキャンペーンを通じて、株式会社ネクソンに対しシステム面での対策を要望する嘆願書を送りたいと思っており、これに対する署名を募ります。
キャンペーンの趣旨に賛同される方は、署名へのご協力をお願いいたします。

このキャンペーンの署名は、2009年5月7日 昼12:00をもって受付を終了しました。
約3ヶ月半のキャンペーンにご協力いただき誠にありがとうございました。

実際に行われたイベント妨害の事例

実際にどのような妨害が行われたのかを知って頂くために、過去に行われた妨害のうちの一つを箇条書きでお伝えします。
この事例以外にも多数の妨害が行われているのですが、模倣されるのを防ぐためここでは一つの事例のみ紹介します。

イメンマハの公演場で音楽祭イベントを行っていた際に、下記行為が行われたためにイベントの進行が大変困難となりました。
a. 妨害者が公演場のステージで暴言を発し続ける。
b. イベント主催者が(a)項に対し注意を促すが、聞き入れる様子無く妨害を続ける。
c. 妨害者が楽器を装備し、楽譜を持たず(ランダム曲)演奏を開始する。
d. 他者が演奏中であるにも関わらず、妨害者が(c)項を執拗に行い妨害を続ける。
e. イベント主催者が(d)項の状況を回避するため、入場可能なユーザーを限定できるダンジョンへイベント会場を移動する。
f. (e)項を実施する際、ダンジョンへ入場する際に祭壇へ投下するアイテムはイベント主催者以外に口外しないよう徹底した。
g. (e)(f)項を行ったにも関わらず、(a)(c)(d)項とは別のキャラクターで妨害者が侵入し、再度(d)項の妨害を続ける。
h. (a)(c)(d)項に対し注意を促す際は、妨害者へ刺激を与えぬよう穏やかに行い、妨害行為に対しては反応を示さぬようにした。
i. ユーザー側で行える対策は(b)(e)(f)(h)項程度であり、全てにおいて効果無く妨害は収まらなかった。

このような妨害が多々行われる事でイベントの主催者と参加者が大変困惑しており、対策の手段が無くなりつつあるのが現状です。

ネクソンに伝えたい内容

上記のような妨害行為があっても、問題なくイベントを実施できる環境を整えてほしい。これがまず第一に伝えたい内容です。
どういった形が理想的かを複数のイベント主催者同士で考え合った結果、下記の案が出てきました。

嘆願書を提出する際に、下記の案も要望として提出する予定です。

案1

ブラックリストキャラクターの不可視システムを設ける。
現在のブラックリスト機能を強化したようなもの。
具体的内容
各ユーザーがブラックリストを作成し、リストに登録したキャラクターが発する行動全てを非表示とし、該当キャラクターの姿も非表示とする。
ブラックリストに登録したキャラクターからの対戦申し込みやフレンド登録など、全てのアクションを無効とする。
ペットやゴーレムなど、ブラックリストに登録したキャラクターが召喚したものを非表示とする。
演奏や魔法など、ブラックリストに登録したキャラクターが発したスキルについても、音とエフェクト共に非表示とする。
ブラックリストに登録したキャラクターがドロップするアイテムを非表示とする。
ただし、ブラックリストに登録したキャラクターをリストから削除した場合、通常の動作に戻るものとする。

案2

イベント専用のインスタンススペースを設ける。
現在のダンジョンや結婚式場にkick機能を追加したようなもの。
具体的内容
イベント専用フィールドは有限リソースの奪い合いを避けるため、混雑があっても他の箇所に影響のないインスタンススペースとし、400名程度が同時に入っても耐えうるものとする。
イベント専用フィールドでは、その主催となるユーザーがフィールドに対するブラックリストを作成でき、ブラックリストに登録したキャラクターはフィールドから即時に強制退去させることが出来るものとする。
ブラックリストに登録され強制退去させられたキャラクターは、その期間中該当フィールドへ再入場出来ないものとする。
ただし、ブラックリストに登録したキャラクターをリストから削除した場合、再び入場が出来るものとする。

これらは理想的な案に過ぎないため、このままの形で実装される可能性はとても低いと認識していますが、何らかの形でシステム的にも対応できる手段を用意してほしい旨を伝えていきたいと思っています。

このキャンペーンへの署名

このキャンペーンの趣旨を理解いただき賛同される方は、ぜひ署名してください。
署名はゲーム内のキャラクター名称の入力と、所属しているサーバーの選択で行って頂きます。
ネクソンに対して伝えたいことがある場合、コメント欄へ記入して頂ければその内容も一緒に送付致します。

署名頂いた内容を、このキャンペーン以外の用途に使うことは一切ありません。

署名は、2009年5月7日 昼12:00をもって受付を終了しました。

このキャンペーンの活動について

このキャンペーンは、皆様のblogや口コミを頼りに広く認知させて頂きたく思っております。
ぜひこのページを紹介して頂き、皆様の力をお貸しください。

リンクの際、URLは下記をご利用ください。
http://mabi.makibisi.net/

また、下記バナーをお役立て頂ければと思います。
(バナーの画像は直リンクせず、保存してお使いください。)

フルサイズバナー(468×60px)





ハーフサイズバナー(234×60px)



ミニサイズバナー

(200×40px) (88×31px)

このキャンペーンへ問い合わせをしたい場合は、下記までお願い致します。
ユーザーイベント妨害撲滅キャンペーン お問い合わせフォーム

FAQ(よくある質問と回答)

Question 1
サーバー名とキャラクター名が違えば何回でも署名しても構いませんか?
Answer
本署名は個人名の代わりとしてサーバー名とキャラクター名をご記入いただいておりますので、一人につき一回でお願いいたします。
Question 2
案とありますが、まだ決定事項ではいないのですか?
Answer
このキャンペーンは、案を提出することが目的ではありません。マビノギの運営陣に動いていただくよう働きかけるのが本当の目的です。
案は、あくまで提案でありそれを実装するのか別の手段を講じるかはマビノギの運営陣に委ねたいと考えています。
Question 3
案1には同意できますが、案2には同意しかねます。(逆の場合も含む)
Answer
Q2にもありますように案そのものは目的ではありません。
しかしながら署名という運動の性質上賛同が前提となりますので、どうしても同意できないということであれば控えていただくほかありません。
Question 4
署名を取り消したいんだけどどうしたらいいですか?
Answer
「お問い合わせフォーム」よりご署名いただいたサーバー名、キャラクター名を添えて署名取り消しの旨をご連絡下さい。
個別に対応させていただきます。
Question 5
このキャンペーンは妨害“を”撲滅ですか?それとも、妨害“して”撲滅なのでしょうか?
Answer
このキャンペーンの趣旨は、ユーザーイベントの妨害“を”撲滅することです。ユーザーイベントを妨害することではありません。
「ユーザーイベントの妨害が無くなり、もっと気楽に楽しめるイベントになればよい」と願うものです。
Question 6
キャンペーン特設ページにリンクしたいのですが、リンク報告は必要ありますか?
Answer
リンク報告をしていただく必要はありません。
ですが、報告いただく事で運営スタッフがキャンペーンの反応をより正確に把握できるかと思います。
Question 7
キャンペーンの運営のお手伝いがしたいのですが、どうしたらいいでしょうか?
Answer
申し訳ありませんが、現在運営スタッフの募集はしておりません。
Question 8
このキャンペーンは誰が運営しているのですか?
Answer
このキャンペーンは個人ではなく『ユーザーイベントを守る会』として、マビノギのユーザーイベントが好きで、現状の実態および今後に不安を抱いている各サーバーのプレイヤー有志が集まって運営しています。
※2009年2月11日以降、団体名を『ユーザーイベントを守る会』に統一させていただきました。

この団体名を名乗る場合は、以下のとおりです。
・マビノギ内イベントでの告知(主催者の許可を得て行います)
・お問い合わせに対する返答(マビノギのメモを利用して行います)
・宣伝して頂いている方へのご連絡
Question 9
マビノギ公式の自由掲示板で宣伝するのは荒れる元になるのであまり良くない思うのですが?
Answer
当初から運営スタッフがキャンペーンに関してマビノギ公式の自由掲示板およびプレイヤー掲示板に書き込むことは、返信を含め一切ありません。
Question 10
問い合わせをしたのですが、返事が一向に来ません。
Answer
「返信を希望する」にチェックしていただいたお問い合わせは、全てお問い合わせフォームに記入したサーバー、キャラクター名にマビノギのメモにて個別に対応させていただいております。
一週間経っても返答がない場合は、サーバー、または、キャラクター名が間違っている可能性があります。
(※こちらから送信できなかった方がいらっしゃいます。)
お手数ですがお問い合わせフォームに記入したサーバー、キャラクター名にメモが届いていないかご確認の上、メモが届いていない場合は再度お問い合わせ下さいませ。

変更履歴

2009/02/14
1. 「ネクソンに伝えたい内容」項の案2「具体的内容」の説明が”インスタンスペース”となっていた箇所を”インスタンススペース”へ修正。
2. よくある質問と回答を掲載。
3. キャンペーンの運営者名称を「ユーザーイベントを守る会」に決定。
4. 文中に用いる文字表現(「サーバ」→「サーバー」等)を統一。
5. (4)に伴い、ページタイトルも「ユーザイベント」から「ユーザーイベント」へ変更。
6. バナー画像を追加。
2009/05/13
1. 株式会社ネクソンの社名変更に伴い、「株式会社ネクソンジャパン」から「株式会社ネクソン」へ修正。
2. 署名受付を終了した旨の文章を追加。
2010/01/25
1. 提出した嘆願書に対する返答があった旨の文章を追加。
2010/02/23
1. ネクソンからの回答を掲載。